WEBサービス

WEBサービス

インターネット利用案内

インターネット利用登録のご案内

ご自宅のパソコンやスマートフォンなどから、貸出中の本の予約や借りている本の延長ができるサービスです。ご利用には窓口でのインターネット利用登録が必要です。

主なサービス

  • 図書館資料を館内の検索機(OPAC)、パソコン、携帯等から予約・延長できます。
  • ウェブ上でご利用予約状況を確認できます。
  • ウェブ上でメールアドレスやパスワードの変更ができます。
  • 新着テーマ案内・マイ本棚などの機能が利用できます。(※詳細後述)

各種ウェブサービスのご利用方法

ページアクセス / 検索 / 予約 / 延長 / 利用者情報の変更 / その他の機能

ご利用上のお願い・注意

  1. 利用者カードの更新期限(前回更新日から1年間)を過ぎるとインターネットでの予約や貸出期間の延長、利用状況の確認等ができなくなります。更新期限が近づくとスタッフが窓口でお知らせいたしますので、利用者カードと氏名・住所が確認出来るもの(運転免許証や保険証、現住所宛郵便物など)を図書館カウンターまでお持ちください。
  2. セキュリティに係るシステム仕様上の問題から一部のキャリアではご利用いただけない場合がございます。

パスワードに関するご注意

  1. インターネット利用登録時のパスワードは紛失しないようお気をつけください。
  2. パスワードを忘れてしまったときは図書館までご連絡ください。再設定いたします。

図書館のウェブサービスページへのアクセス

左メニューの「蔵書検索」をクリックすると検索やご利用状況の確認ができるページが表示されます。
携帯電話をご利用の場合は右上「携帯版検索」から専用ページにとぶことができます。

このページの先頭にもどる

検索

ウェブサービスページトップの「簡易検索」のほか、検索条件を詳細に指定できる「蔵書検索」、読みたいジャンルの雑誌を調べることができる「雑誌ジャンル検索」などの機能があります。

画面中央の「簡易検索」から、本をキーワードで検索することができます。
画面左の「資料検索」メニューで「蔵書検索・予約」をクリックすると更に条件を指定して検索することができます。

このページの先頭にもどる

予約

現在貸出中の図書や雑誌、CDには予約をかけることができます。本・雑誌・CDあわせて10冊まで(雑誌は3冊、CDは3点まで)予約することができます。

予約登録

検索結果から予約したい資料のタイトルをクリックすると資料の詳細が表示されます。予約可能な資料には「予約申込」ボタンが表示されるので、これをクリックします。
なお、棚にある資料への予約は図書館に来館されている方が優先となります。
「状態」欄の表示が貸出可のものは棚にある資料になります。「貸出中」は個人へ貸出中のもの、「予約中」は他の方の予約が先に入っているものになります。
予約は窓口・電話でも受け付けているため、予約順は若干前後する場合があります。
「予約申込」をクリックするとログイン画面が表示されます。(すでにログインしている場合は次の画面が表示されます)
利用者カードバーコード下のAAに囲まれた数字のみを「利用者カードの番号」欄に、窓口で登録したパスワードを「パスワード」欄に入力して「ログイン」をクリックします。

※注意!Aを入力するとログインできません。

予約登録画面から連絡方法(不要またはメール)、受取館(図書館バスの場合は受取ステーションも指定してください)、予約内容の確認メールを希望するかを選択し、予約ボタンをクリックすると予約が完了します。

予約本のお取り置きは確保後約1週間となります。1週間経過すると自動的にキャンセルとなりますのでご注意ください。
メール連絡希望の方はメール受取拒否・アドレス間違いなどでメールが届かない場合は電話連絡となります。

予約状況の確認と取消

予約状況の確認や取消ができます。なお、予約資料の確保後はインターネットや図書館内の検索機(OPAC)での予約取消ができなくなります。お手数ですが受取指定間の窓口・電話での取消の申込みをお願いいたします。

画面左の「利用者のページ」メニューから「ご利用状況参照」をクリックするとログイン画面が表示されます。(すでにログインしている場合は次の画面が表示されます)
利用者カードバーコード下のAAに囲まれた数字のみを「利用者カードの番号」欄に、窓口で登録したパスワードを「パスワード」欄に入力して「ログイン」をクリックします。

※注意!Aを入力するとログインできません。

ログインすると「貸出状況一覧」「予約状況一覧」の画面が表示され、貸出と予約の状況を確認できます。予約を取り消す場合は「予約状況一覧」を確認します。貸出中の資料が多い場合は画面をスクロールしてください。
予約状況一覧の右端にある「取消する」をクリックします。
予約取消確認画面が表示されるので、内容に間違いがなければ再度「取消する」をクリックします。以上で予約の取消が完了します。

このページの先頭にもどる

延長

現在貸出中の図書や雑誌、CDは延長することができます。貸出期間を延長した場合、当初の返却予定日から2週間後が返却予定日となります。この期間を過ぎての延長、連続2回以上の延長、他の方が予約されている図書や雑誌、CDの延長はできません。

他の方の予約が入っていない場合は、窓口で再度貸出が可能です。延長後の再貸出については窓口まで資料をお持ちのうえお申し出ください。

貸出状況の確認と貸出期間の延長

現在利用中の資料の返却予定日を確認したり、延長可能な資料の貸出期間を延長することができます。

画面左の「利用者のページ」メニューから「ご利用状況参照」をクリックするとログイン画面が表示されます。(すでにログインしている場合は次の画面が表示されます)
利用者カードバーコード下のAAに囲まれた数字のみを「利用者カードの番号」欄に、窓口で登録したパスワードを「パスワード」欄に入力して「ログイン」をクリックします。

※注意!Aを入力するとログインできません。

ログインすると「貸出状況一覧」「予約状況一覧」の画面が表示され、貸出と予約の状況を確認できます。
延長可能な資料には右端に「延長する」ボタンが表示されるのでこれをクリックします。なお、他に予約がはいっている・すでに延長しているなどの理由で延長できない資料には「延長不可」が表示されています。
延長確認画面が表示されるので、内容に間違いがなければ再度「延長する」をクリックします。以上で貸出期間の延長が完了します。

このページの先頭にもどる

利用者情報の変更

パスワードの変更や、メールアドレスの登録・変更ができます。

「パスワードを忘れた場合」の操作は、ご登録のメールアドレスが必要です。メールアドレスを登録されていないお客様はお手数ですが図書館窓口でのお手続きをお願いします。なお、図書館内の検索機(OPAC)では「パスワードの変更」ができません。

画面左の「各種サービス」メニューから変更したい項目を選択してクリックしてください。

このページの先頭にもどる

その他の機能

パスワードを登録されている方は、借りた本を記録・管理できる「マイ本棚」や登録したテーマに関する資料が新着したときにメールでお知らせする「新着テーマ参照」がご利用いただけます。これらの機能はログイン状態のときのみ表示されます。なお、図書館内の検索機(OPAC)ではこれらの機能は利用できません。また、館内閲覧のみの資料など、一部マイ本棚等の機能を利用できない資料があります。

新着テーマ参照

画面左の「利用者のページ」メニューから「新着テーマ参照」をクリックするとログイン画面が表示されます。(すでにログインしている場合は次の画面が表示されます)
利用者カードバーコード下のAAに囲まれた数字のみを「利用者カードの番号」欄に、窓口で登録したパスワードを「パスワード」欄に入力して「ログイン」をクリックします。

※注意!Aを入力するとログインできません。

あたらしくテーマを作る場合は「新規登録」をクリックします。
「メールタイトル」に配信するメールのタイトルを入力します。「フリーワード」等の項目に希望する資料の条件を入力すると、新着資料のなかから条件に合致する資料を検索してメールでお知らせします。メールは複数設定できるので、別の条件でもお知らせを受け取りたいときは一つ前に戻って新たにテーマを「新規登録」します。

(例)
お菓子の本なら「フリーワード」に「菓子」と入力するとお菓子に関する本の新着をお知らせします。

マイ本棚

画面左の「利用者のページ」メニューから「ユーザ設定」をクリックするとログイン画面が表示されます。(すでにログインしている場合は次の画面が表示されます)
利用者カードバーコード下のAAに囲まれた数字のみを「利用者カードの番号」欄に、窓口で登録したパスワードを「パスワード」欄に入力して「ログイン」をクリックします。

※注意!Aを入力するとログインできません。

「ユーザ情報」が表示されるので、「ニックネーム」や「マイ本棚への自動登録」を設定します。(「マイ本棚の公開」は使用できない機能なので変更の必要はありません。)
貸出した資料を「読み終わった」へ自動的に登録するようにしておくと、読書履歴を残すことができます。
画面左の「本棚カテゴリ管理」を使うと、マイ本棚の本をカテゴリ分けすることができます。「マイ本棚管理」画面からマイ本棚の資料一覧が確認できます。「読書状況」や「カテゴリ」ごとに表示したり、本棚から資料を削除したりすることができます。このほか「ご利用状況参照」や資料の検索結果画面からも資料を本棚に追加することができます。

情報はログイン時のみ表示されます。「公開情報」が他の閲覧者に公開されることはありません。